会社情報
Company

当社は包装資材を取り扱う会社として発足しました。
創業当時から徹底して、お客様のニーズにマッチした高付加価値パッケージをご提案することに注力した結果、映画会社のフィルム輸送用の不燃包装紙を考案し、映画会社への独占販売を実現致しました。
2枚の段ボール原紙の間にベニヤボードの単板を貼り合せた合板ケースを考案し、木箱にかわる贈答品の配送ケースとして、また農薬・化学薬品の輸送ケースとして数多くご採用頂きました。
海外事業として冷凍海老の内函を自動製函機の開発とともに、年間200万個の生産体制を整えました。
百貨店を中心に中元・歳暮期の化粧函を多数ご提案させて頂いた経験を生かし、ゴミ処理やリサイクル問題に適合した保冷・保温・保湿・抗菌性の機能のあるセラミックスコーティングのCRSパッケージを開発し多くの高級食材ブランド様に採用頂きました。
このように、時代の要望に沿って素材や形状を研究し、常に一歩先のニーズを見据えた新しい分野に挑戦し、新たな付加価値のあるパッケージを提供して参りました。 そしてこれからの「幸伸創業100年」に向けて何をすべきか、物流コストの増大、人口減少、地球環境の問題等の様々な問題に寄与する、更なる高付加価値パッケージを生み出し続けていくことを目指して参ります。

「経済大国」としての日本から、成熟した「幸せ大国へ」

当社は、お客様のニーズにマッチした真心こめた素材・構造・デザインの提案と高付加価値パッケージを通じて一人でも多くの方が幸せを実感できる、豊かな社会の実現に寄与することを使命としています。

会社概要
名称
幸伸株式会社
所在地
本社
東京都中央区日本橋堀留町二丁目3番11号
TEL:03(3662)2611、FAX:03(3661)1717
江戸川配送センター
東京都江戸川区鹿骨二丁目40番18号
TEL&FAX:03(3678)8701
つくば 製函・配送センター
茨城県つくばみらい市板橋2517番2号
TEL:029(847)7621、FAX:029(847)7612
事業内容
紙器製品、段ボールケース、CRSパッケージ製造販売
保冷袋、保冷剤、シール、各種フィルム、その他包材等の販売
資本金
30,000,000円 (平成31年3月31日現在)
役員
代表取締役社長 大川貴一郎
取締役会長   大川幸一郎
取締役     坂本兼司郎
取締役     藤田賢
監査役     坂本睦子
主要取引銀行
りそな銀行/日本橋支店
みずほ銀行/横山町支店
三井住友銀行/日本橋支店
グループ会社
株式会社フジダン
城北紙業株式会社
近東紙業株式会社
株式会社フジマテリアル
株式会社アールパッケージ
Fujidan Vietnam Co.Ltd
三浦紙器工業株式会社
会社沿革
昭和14年3月
(1939年)
中央区日本橋堀留町にて、大川商店創業
昭和24年5月
(1949年)
株式会社大川商店と法人改組
映画フィルム用包装紙、段ボールケース、合板ケースの販売を主体に事業を展開
昭和39年4月
(1964年)
商号を幸伸株式会社に変更
昭和40年4月
(1965年)
資本金1000万円に増資
昭和50年5月
(1975年)
資本金3000万円に増資
平成9年7月
(1997年)
「CRS」商標登録
平成10年1月
(1998年)
紙のセラミック塗料の特許取得
CRSパッケージの売上伸展
平成10年2月
(1998年)
大川幸一郎が代表取締役に就任
平成27年3月
(2015年)
清澄白河の工場を閉鎖
江戸川配送センター、つくば製函配送センターを開設
平成29年7月
(2017年)
株式会社フジダンのグループ会社となる
平成30年3月
(2018年)
大川貴一郎が代表取締役に就任
平成30年4月
(2018年)
FSC認証取得
Copyright © 2019 KOHSHIN Co.,Ltd
TOPへ戻る